このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

三宅支庁の漁港施設でのプレジャーボートの利用について



 

 漁港は、本来漁業の根拠地として、漁業生産活動のために使用する漁船を収容する目的で整備されたものですが、漁業生産活動に支障のない範囲で、一部の漁港ではプレジャーボートによる利用が可能です。
 休憩、燃料・食料の補給、観光等の目的により、一時的に三宅支庁の漁港を利用することを検討されている方は、下記の注意事項を確認の上、三宅島空港管理事務所(04994-6-0203)までお問い合わせください。
 利用可能な場所に限りがありますので、余裕をもってのお問合せをお願いします(問合せ状況によっては、利用希望日にご利用いただけない場合があります。)。
 お問合せの際にお聞きする内容は、次のとおりです。

・乗船者の氏名及び連絡先
・船(艇)名
・種別(ボート・ヨットの別)・大きさ(トン数)
・出発地
・利用予定日

 問い合わせの上で、「三宅支庁の漁港施設を利用される方へ」のとおり、三宅島空港管理事務所宛てに甲種漁港施設利用届(1)を提出してください。

【注意事項】

  • 利用可能な場所は、次のとおりです。入ってすぐ左の泊地(マーカー箇所。漁業の妨げにならない場所)に泊めてください。
  • 図面1 図面2
  • 係留場所による漁業者とのトラブルを避けるため、ルールやマナーはお守りください。
  • 阿古漁港にごみ箱の設置はありません。悪臭により漁業関係者に迷惑がかかりますので、ごみは、ご自身お持ち帰りいただきますようお願いいたします。
  • 漁港内で工事を実施しているため、工事車両の通行や工事関係者の往来が頻繁にあります。交通事故に注意を払い、工事現場には絶対に立ち入らないようにお願いいたします。
  • 来島前に、「三宅島へのご来島を計画の皆様へ ご来島のガイドライン」(一般社団法人三宅島観光協会)をご確認ください。


 〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田1378
 三宅島空港管理事務所
(電話  :04994-6-0203)
東京都総務局 三宅支庁
〒100-1102 東京都三宅島三宅村伊豆642番地
TEL:04994-2-1311(代表)
E-mail:S0000047(at)section.metro.tokyo.jp
※(at)を@に替えてご使用ください。