行政部トップ>多摩・島しょの振興>東京島しょ産品ブランド化支援モデル事業の募集について

 東京島しょ産品ブランド化支援モデル事業の募集について

 都はこれまで、島しょ地域の地域資源や特産品などに更なる磨きをかけ、広く発信していくため、ブランディングやマーケティングなどの専門家からなる東京宝島推進委員会を立ち上げ、島しょ地域のブランド化に向けた議論を進めてきました。

 これまでの議論等を踏まえ、島しょ地域の魅力再発見とブランド化に向けた取組の一環として、島しょ地域の資源や特性を活かした魅力溢れる産品のうち、東京宝島ブランドのリーディングケースとして、地域等と連携してブランディングや販路拡大に取り組む事業者が意欲を持って生産・販売する特産品を「ブランド化支援モデル事業」として選定し、様々な支援を行ってまいります。

 つきましては、モデル事業を下記のとおり募集いたしますので、応募書類をご用意の上、郵送及びメールにてご応募ください。なお、ご応募に当たっては、必ず募集要項をご確認いただくよう、お願いいたします。



1 募集期間

 平成30年4月25日(水)~5月21日(月) [消印有効]


2 対象事業

 島しょ地域の資源や特性を活かした魅力溢れる産品のうち、地域等と連携してブランディングや販路拡大に取り組む事業者が意欲を持って生産・販売する特産品


3 応募資格

 (1)~(3)のすべての事項を満たす事業者(法人又は個人)、又は、構成する事業者すべてが(4)~(8)の事項を満たし、かつ(1)~(3)の事項を満たす事業者を含むグループとします。

 (1)東京の島しょ地域の地域資源や特性を活かして、特産品の生産・販売を行っている。

 (2)東京の島しょ地域を拠点として事業活動を行っている。

 (3)新分野の商品開発や本土への積極的な販路展開など、東京宝島ブランドのモデルケースとして、新たな発想や方法で事業を推進する計画と意欲を有している。

 (4)(3)で記載した事業計画を着実に遂行するために必要な経営基盤や体制を有している。

 (5)会社経営、事業実施に係る関係法令を順守している。

 (6)東京都に対する賃料・使用料等の債務の支払いが滞っていない。

 (7)過去に国、都道府県、区市町村との契約や許認可等において、不正等の事故を起こしていない。

 (8)「東京都暴力団排除条例」に規定する、暴力団関係者又は遊興娯楽業のうち風俗関連業、ギャンブル業、賭博等、社会通念上適切でないと判断されるものではない。


4 支援内容

 (1)対象特産品の販路拡大やブランディングを通じた付価値向上に向けたハンズオン支援

    ※都が委託するコンサルティング会社等による支援とし、支援の内容及び期間は、事業の内容及び進度等を踏まえ、事業選定後に決定します。

 (2)都の広報媒体やイベント・フェア等を活用した産品のPR


5 支援期間

 決定通知の日~平成32年3月31日

 ※平成31年度における支援は、平成31年度歳入歳出予算が、平成31年3月31日までに東京都議会で可決された場合において、確定いたします。


6 応募から決定までのスケジュール

 4月25日(水)~5月21日(月)  応募書類提出

 5月中旬~下旬            一次審査(書類審査)

 5月下旬~6月中旬         二次審査(面接・現地調査)、事業選定


7 応募方法

 (1)応募書類の作成

    下記ア~ウの書類を作成、準備してください。

     ア 応募様式[表紙] 1部 → Word PDF

       ※グループで応募する場合は、全構成事業者の記名・押印が必要

     イ 応募様式[応募用紙] 1部 → Excel PDF

       ※グループで応募する場合は、全構成事業者の「事業者の概要」が必要

       ※「支援対象産品の内容」については、記入のポイントをご確認の上、作成してください。

     ウ 企業概要・パンフレット 10部

       ※グループで応募する場合は全構成事業者分

 (2)応募書類の提出

    上記ア~ウの応募書類に必要事項を記入し、代表者印を押し、以下の宛先へ郵送にてご提出ください。

    あわせて、上記イの応募様式[応募用紙]についてはメールでもご提出ください。

    メールをお送りいただく際は、件名に「島しょ産品ブランド化支援モデル事業応募」と記載してください。

    <宛先>

      〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号

      東京都 総務局 行政部 振興企画課 事業推進担当 宛て

      メール:S0000020@section.metro.tokyo.jp

      ※最初の大文字「S」の後ろの0000020は、全て数字です。


8 問い合わせ先

 東京都 総務局 行政部 振興企画課 事業推進担当

 電話03-5388-2436

 
  • 総務局HP
多摩の魅力発信プロジェクト
連絡先
<行政部振興企画課>

○電話
  03-5388-2413
○ファックス
  03-5388-2417
○メール
  S0000020(at)section.metro.tokyo.jp
  ※(at)を@に変えて送信してください
Copyright© 2017 2014 総務局行政部 All rights reserved.