犯罪被害者等支援事業

性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援事業について

 性犯罪・性暴力の被害者は、被害の深刻さにもかかわらず、多くが誰にも相談できずにいます。
 東京都では、性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センターにおいて24時間365日体制で相談を受け付けているほか、病院・警察等への付添い、精神的ケアなどをワンストップで行い、被害者の心身の負担軽減や早期回復、被害の潜在化の防止等を図っています。

事業の概要

(1)24時間365日の相談対応
   民間支援団体と連携して、24時間365日相談を受け付けます。

支援の流れ

(2)産婦人科協力医療機関の確保
   都内全域に65の協力医療機関を確保します。
   (協力医療機関名は非公開です。)

(3)必要な支援に確実につなぐワンストップ支援体制を構築
   専門の支援員が医療機関や警察に付き添います。また、必要に応じて、法律相談や精神的ケアにつなぎます。

(4)連携する民間支援団体
   特定非営利活動法人性暴力救援センター・東京(SARC東京※)
   ※Sexual Assault Relief Center Tokyo
   詳細は下記リンクをご覧ください。

相談専用電話

性暴力救援ダイヤル NaNa
受付時間 24時間365日
電話番号 03-5607-0799
または #8891(全国共通ダイヤル)
※都内でダイヤルすると同センターにつながります。都県境では隣接する県の支援センターにつながることがあります。

ダイヤルのご案内

SNS相談「Cure Time(キュアタイム)」

内閣府では、性暴力に関するSNS相談「Cure Time(キュアタイム)」を実施しています。
受付時間 月・水・土曜日 午後5:00~午後9:00


curetime_banner.png

広報啓発

 




お問い合わせ
人権施策推進課被害者支援連携担当
アイコン電話番号画像03-5388-2589
アイコン電話番号画像03-5388-2589

関連項目一覧へ ボタン

ページの先頭へ戻る

当部ホームページへのリンクは、原則として自由ですが、メールにてご連絡ください。
Copyright© 2014 総務局人権部 All rights reserved.