包括外部監査

包括外部監査とは

包括外部監査とは、知事が毎会計年度、公認会計士など特定の個人と包括外部監査契約を締結し、特定のテーマについて、その包括外部監査人が都や関連団体に対して行う監査制度です。
令和元年度は、「産業労働局における中小企業対策事業及び観光産業対策事業に関する事務の執行並びに公益財団法人東京都中小企業振興公社及び地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターの経営管理について」をテーマとして実施しました。
令和2年度は、「住宅政策本部の事業に関する事務の執行及び東京都住宅供給公社の経営管理について」をテーマとして実施します。
※過去の包括外部監査報告書は、東京都監査事務局のホームページでご覧いただけます。
「包括外部監査」のページ(東京都監査事務局のページ)
  • 総務局トップページにリンク
  • 都政改革本部トップページにリンク
連絡先
総務局行政改革推進部
行政改革課
電話 03-5388-2321
グループ経営戦略課
電話 03-5388-2322
組織メールアドレス
S0000014(at)section.metro.tokyo.jp
※(at)を@に変えて送信してください
所在地
東京都新宿区西新宿2-8-1
当部ホームページへのリンクは、原則として自由ですが、メールにてご連絡ください。
Copyright© 2014 総務局行政改革推進部 All rights reserved.